乳幼児人口推移と予測 中国との比較−インドの人口インド株・インド経済の情報サイト【インド株式オンライン】
インド株・インド経済の情報サイト【インド株式オンライン】
インドの人口・乳幼児人口推移と予測 中国との比較




国連の統計及び予測では、
乳幼児人口(0-5歳)で見た場合、
既に1985年からインドは中国を超えています。
中国では1990年から既に減少が始まり、
2015年で再び増加する事が予測されており、
一人っ子政策の人口動態への影響が見て取れます。
また、インドにおいても2000年を頂点に減少が始まっています。




- インド 中国
乳幼児人口
(千人)
総人口に占める割合 乳幼児人口
(千人)
総人口に占める割合
1950 55 003 15.4 75 918 13.7
1955 62 562 15.8 100 449 16.5
1960 71 485 16.2 93 373 14.2
1965 78 964 15.9 112 275 15.4
1970 86 621 15.6 132 465 15.9
1975 93 693 15.1 126 433 13.6
1980 96 705 14.0 99 830 10.0
1985 108 688 14.2 101 439 9.5
1990 116 016 13.7 118 998 10.3
1995 120 508 12.9 103 261 8.5
2000 120 837 11.8 95 509 7.5
2005 120 011 10.9 84 483 6.4
2010 119 667 10.1 84 954 6.3
2015 118 706 9.4 89 804 6.4
2020 115 685 8.7 88 213 6.2
2025 110 526 7.9 81 253 5.6
2030 104 239 7.2 75 393 5.2
2035 100 096 6.7 73 757 5.1
2040 99 815 6.5 74 623 5.2
2045 98 235 6.3 73 816 5.2
2050 95 174 6.0 70 406 5.1
                                                       (出所:国連 WPP)



  Copyright 2004-2006  Indokeizai.com   All Rights Reserved
インド株・インド経済の情報サイト【インド株式オンライン】    Copyright 2004-2005  Indokeizai.com   All Rights Reserved
サイト概要ヘルプ更新情報サイトマップインド株・インド経済ジャーナル