インド株ADR10銘柄 ベータ値(β値)−リスクヘッジインド株・インド経済の情報サイト【インド株式オンライン】
インド株・インド経済の情報サイト【インド株式オンライン】
インド株ADR10銘柄 ベータ値(β値) 





ベータ値とは、当該株価と市場全体の株価の相関関係を指します。
市場の動きを1とすると、その企業がどの程度変化するかを数値化したものです。
市場よりもその企業の株価変動が大きい場合は、1を超え、
市場よりもその企業の株価変動が小さい場合は、1未満になります。

あくまで、ファイナンス理論上の参考ですが、
ハイリスク・ハイリターン志向の方は、高いベータ値の銘柄を
ローリスク・ローリターン志向の方は、低いベータ値の銘柄を選択します
ただ、市場との相関におけるリスクであることに留意する必要があります。
一般的には、(相関係数等を考慮し)上手く組み合わせて、ポートフォリオを作ります。


/ ベータ
HDFC銀行 0.95
ICICI銀行 1.26
インフォシス 1.2
マハナガール・テレフォン・ニガム 0.71
ドクター・レッディー 0.75
サティヤム・コンピューター 1.74
SIFY 2.02
タタ・モーターズ 1.98
ヴィデッシュ・サンチャ・ニガム 0.79
ウィプロ 1.44

                                     2005年5月NASDAQより








  Copyright 2004-2006  Indokeizai.com   All Rights Reserved
インド株・インド経済の情報サイト【インド株式オンライン】    Copyright 2004-2005  Indokeizai.com   All Rights Reserved
サイト概要ヘルプ更新情報サイトマップインド株・インド経済ジャーナル