現地滞在手続き−インドビジネスインド株・インド経済の情報サイト【インド株式オンライン】
インド株・インド経済の情報サイト【インド株式オンライン】
インドでの現地滞在手続き



旅行においてもビザが必要になります。

下記、各種ビザと外国人登録手続きに関する情報です。

■申請先
愛知県、岐阜県、福井県以東、沖縄県はインド大使館
滋賀県、京都府、三重県以西は、大阪総領事館


■観光ビザ
発給日から6ヶ月滞在できるマルチプル査証。
延長はできません。
○必要書類
・申請書
(記入内容:父の名前 ・夫の名前(既婚女性のみ) 、出生地(都道府県名)
、本籍、現在の国籍以外に他国の国籍を持っている場合、その国籍
 、インド渡航歴、以前にインド入国を拒否されたことの有無、
日本での連絡先(2ヶ所))
・写真(5cm×5cm)2枚
・パスポート(有効残存期間6ヶ月以上)
○申請料金 1200円

■業務ビザ
種類:6ヶ月、1年マルチプル査証
○必要書類
・日本企業の身元保証書(推薦状)が必要。
インドからの招聘状が必要。
(訪問先署名、渡航者、渡航目的、滞在期間などを明記)

*パスポート残存期間は12ヶ月以上必要。
*継続して6ヶ月以上滞在した場合
 生活費出所証明を提出する必要がある。
 証明書の発行は、税務署に外貨買取証明を提出して行う。
○申請料金 1200円

■就労ビザ
1年間有効
現地移民局で手続き
○申請書類
・申請書2通
・パスポート
・パスポート用写真2枚
・日本側企業の身元保証書
・インド側企業の雇用契約書類のコピー
・経歴書(英文)
・インド準備銀行、商工省などからの
 事業所設立、もしくは継続に関する政府許可書類
・申請料金 1200円

■留学生ビザ
・申請書2通
・パスポート
・パスポート用写真2枚
・インド政府もしくは、州政府公認の大学、学校、研究所の許可証
・経費支払い能力証明書

■配偶者ビザ
配偶者ビザは5年間有効、
○出生国証明書

■・PIOカード(永住権)
PIOカードは20年間有効です。
申請料金は12万円。

■外国人登録
6ヶ月を超える滞在は外国人登録をします。
デリー、コルカタ、ムンバイ、チェンナイの外国人登録事務所、
もしくは、地区警察本部防犯課にて、非エイズ証明を提出し、
登録を行います。




  Copyright 2004-2006  Indokeizai.com   All Rights Reserved
インド株・インド経済の情報サイト【インド株式オンライン】    Copyright 2004-2005  Indokeizai.com   All Rights Reserved
サイト概要ヘルプ更新情報サイトマップインド株・インド経済ジャーナル