輸出入許可手続き−インドビジネスインド株・インド経済の情報サイト【インド株式オンライン】
インド株・インド経済の情報サイト【インド株式オンライン】
インドの輸出入許可手続き BRICs比較




    

輸出入許可手続き BRICs比較
項目 インド 中国 ブラジル ロシア
輸出入許可申請 輸出入業者コード(IEC)、輸出制限品目のライセンス取得については、商工省下で全国31ヵ所にある地域ライセンス局(Regional Licensing Authority)に申請する。特別経済区の企業は加工区内のコミッショナーに申請する。 輸出入許可が必要な場合の申請先および連絡先は、商務部、同部各地特派員事務所、各省の商務庁(局)、税関総署。
開発商工省貿易局(SECEX)および貿易管理局(DECEX)の規程によって全輸入商品が次の3つのグループに分割される。即ち、輸入ライセンスを必要とするもの、ドローバック操作による船積み後に手配するライセンスとライセンスを必要としない物品。 輸出入許可の申請は、通常、経済発展商務省へ行う。品目によっては、農業省、国家規格・度量衡委員会、保健省等へも申請。
必要書類等 輸出入には87年12月の商業省公示に基づき、輸出入業者コード(IEC:Importer-Exporter Code)の取得が義務付けられている。必要書類の詳細は商工省の「Hand Book of Procedures」に掲載されている(http://commerce.nic.in/)。 通関時に必要な書類は、複数の法規によって定められる。
貿易統合システム(SISCOMEX)を通じ行う。
通関の委任状、運送関連書類、通関価値を証明する書類(要求があった場合)、配送書類、輸出入パスポート、取引契約書、関税が支払われた旨を証明する書類、他。
査証 輸入に際し、査証手続きは必要ない。 日本から輸出する際、領事手続は必要としない。 不要 特に無し。

                                                   (出所:インド商工省、JETRO)




  Copyright 2004-2006  Indokeizai.com   All Rights Reserved
インド株・インド経済の情報サイト【インド株式オンライン】    Copyright 2004-2005  Indokeizai.com   All Rights Reserved
サイト概要ヘルプ更新情報サイトマップインド株・インド経済ジャーナル