SEZ(経済特別区)−インドの直接投資インド株・インド経済の情報サイト【インド株式オンライン】
インド株・インド経済の情報サイト【インド株式オンライン】
インドのSEZ(経済特別区)



SEZとは、Special Economic Zones の略、
経済特別区のことですが、
様々な優遇を受けられる産業集積地域の事です。
活動の開始から最初の5年間は法人税の100%免除、
続く5年間は50%の免除、
関税、物品税、サービス税、中央売上税が免除など、
外資かどうかを問わず様々な優遇があります。

既に、新しく稼働したマニカンチャン、ジャイプール、インドールを含め
11箇所が稼働しており、42箇所が認可されています。
また、183億ルピーの投資が行われ、
10万人以上の雇用を生み出しています。
マハラシュトラ州のSEEPZ-SEZが最大規模となっていますが、
特にノイダSEZの実績が伸びています。

輸出実績(千万ルピー)

- 2003-2004年 2004-2005年

カンドラSEZ

1018.82

1060.14

SEEPZ-SEZ

7832.81

8298.59

ノイダSEZ

1534.17

4266.00

マドラスSEZ

1037.96

1376.91

コーチンSEZ

298.91

462.99

ファルタSEZ

825.34

569.15

ヴィシャカパトナムSEZ

435.67

579.27

スーラトSEZ

869.90

1539.72

マニカンチャンSEZ

---

95.54

ジャイプールSEZ

---

5.27

インドールSEZ

---

55.02

                        (出所:商工省商業局SEZindia)




  Copyright 2004-2006  Indokeizai.com   All Rights Reserved
インド株・インド経済の情報サイト【インド株式オンライン】    Copyright 2004-2005  Indokeizai.com   All Rights Reserved
サイト概要ヘルプ更新情報サイトマップインド株・インド経済ジャーナル
[PR]化粧品輸入 化粧品輸入代行